P2HACKS 2022 で最優秀賞と2つの企業賞を獲得

12/10-12/18に公立はこだて未来大学で行われた学内ハッカソン、"P2HACKS2022"に参加しました。

P2HACKS 2022 で最優秀賞と2つの企業賞を獲得

12/10-12/18に公立はこだて未来大学で行われた学内ハッカソン,"P2HACKS2022"に参加しました.

発表に使用したデモ動画

ハッカソン期間中に,スポンサー企業の担当の方とお話しができる座談会も企画されていました.

私たちのチームは,Fenrirさんとお話をしました.

私たちが手掛けている他のプロジェクトで困っている点について非常に有益なアドバイスをいただきました.また,Fenrirさんは,backspace.fmのスポンサー企業でもあり,いつも聞いていることもお伝えしました.笑

そんなFenrirさんの企業賞をもらえるといいな〜という話をチームメンバーと話していたところ,本当にいただくことになりました!

主にアプリや発表スライドのデザインを評価していただきました.

Fenrir賞 (右はFenrirの方)

Wantedlyさんからは,アプリのターゲットユーザーについて,よく分析ができていると評価をいただきました.白金台 (?) の高級チョコもいただきました!笑

Wantedly賞 (右3人はWantedlyの方々)

2つの企業賞をいただいて,優秀賞は他のチームが勝ち取り,完全に諦め,ほっと一息ついた次の瞬間,最優秀賞でCriticalなIssueの名が...

チームメンバー3人で思わず顔を見合わせました.あの時の他の2人の顔はきっとしばらく忘れません.

運営の方からは,デザイン全般についてと,コードがよく書けていると評価をいただきました.

後日,改めて送られてきたコメントによると,Pre-PBL部門 (私たちが参加した部門) とPost-PBL部門 (一つ上の部門) すべてを通して,SwiftUIが1番キレイに書けていた,と評価をいただきました.コードを担当した私としては非常に嬉しいです.

最優秀賞 (左右の2人は運営の方)
参加者全員で記念パシャリ

作業風景をもっと撮っておけばよかったと後悔しておりますが,開発に夢中でした.

1枚だけあった作業風景

発表会後に撮ったチームメンバーとの写真です.

かなり疲労困憊の様子...

最後にパシャリ

直後の僕の感想とたくさんの人への感謝です.

発表会にお越しいただいたWantedlyの方からのコメントです.

発表会会場にお越しいただいたWantedlyの方が,記事を書いてくださいました!!

Wantedlyは公立はこだて未来大学 P2HACKSへのスポンサー企業として参加しました!~9日間のハッカソン、お疲れさまでした!~ | Wantedly, Inc.
こんにちは!WantedlyでHRを担当している佐々木菜津美(@onatsu_v)です!この度、公立はこだて未来大学で開催された学内ハッカソン“P2HACKS”にスポンサー企業として協賛させてい...

期間限定 (3月くらいまで?) でリポジトリを公開しておきます.

GitHub - kantacky/STRAY-IT
Contribute to kantacky/STRAY-IT development by creating an account on GitHub.

なのさんのポートフォリオ

発表で使用した資料なども掲載されています!

STRAY-IT by M.S. - ReDesigner for Student
<p>学内ハッカソンP2HACKS(https://p2hacks2022.github.io/ )にて、テーマ「未来」のもと、iOSアプリを作成しました。</p><p>アプリデザインと発表を担当しました。</p><p><br></p><p><strong>最優秀賞</strong></p><p><strong>Wantedly賞</strong></p><p><strong>Fenrir賞</strong></p><p>をいただきました。</p><p>デモ動画:https://youtu.be/4D3c7E5TaNo</p><p>https://github.com/p2hacks2022/…

CriticalなIssue のメンバー